『オーガニッ・倶楽部』

仙台在中の「日本オーガニック推進協議会」のオーガニックコーディネーター仲間3人で結成!
オーガニックを愛する3人が、楽しく・正しいオーガニックを広めていくことをコンセプトに自分たちが行ってみたい所やトライしてみたい事を、楽しんで伝えて行く倶楽部です!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

『アルフィオーレ』ランチの感想 引き続き…

 です。
 私の愛読書『自遊人』で紹介され
昨年テレビ『情熱大陸』でも取り上げられ
ずっと行きたかったお店に今回行く事が出来ました

他のお二人にお料理の詳しい説明(?)を
託されましたが、私は食通ではないので無理
ただの食いしん坊の感想を少しばかりお伝えします。

アルフィオーレさんのイタリアンは
普段手軽に食べているパスタやピザ、リゾットなど
日本人に定着した一般のそれとは違いました。

一品一品手が込んでいるのはさすがプロの技
でも気取った感じはなく、イタリアの家庭料理に
出てくる様な感じがするお料理の品々
お若いシェフなのに味付けは極々薄味で
素材の味を大切にしている感じです。

『全ての食材が明確であること。安全であること。』

お店のポリシーがまた素晴らしいですね
テレビでも言ってましたが、化学調味料などの添加物を
身体が受け付けないそうです。
味覚が確かな事の表れかと思います。
もちろんシェフが作るお料理も全て無化調との事です。
お野菜も無農薬で手作りされてるそうなので
最後はオーガニックに辿り着く事を期待したいです

どれも美味しかったのですが、私が気に入ったのはコレ

今回お肉とお野菜を使ったものが多いなか
私の好きなエビが入ったイタリア風オムレツ

お野菜とお豆がたっぷり入った食べるスープ
硬くなったパンを一緒に煮込んでトロミを出してるとの事



今度はディナーで、是非ワインと一緒に味わいたいです

ランチ会 | comments(0) | trackbacks(0)

アル フィオーレさんの香り

 こんにちは、ゆずです

れんげそうさんに続いて・・・と思いましたが、お料理についての詳しいお話はアシスタントのさんにお任せして、ゆずは、香りの話をしたいと思います

何故?香りの話?と思われると思いますが・・・

実は、お店に一歩入った所から「匂いが・・・」するのです。レストランなんだから美味しそうなのは当たり前と思うんですが、通常は、お料理の匂いですよね、違うんです

私は、職業柄?人より嗅覚が発達していると言われます(犬並み)

夜熟睡していても、隣で寝ている子供が具合が悪いと・・・臭いで目が覚めるんですよ勿論、元気になる時も匂いでわかります

「臭い」は、嫌な方の香りで、「匂い」は、良い方の香りです

アルフィ オーレさんの香りは、料理を美味しく食べさせてくれる為の匂いです心も体も自然・野生?に近づくありがたいお料理でした

皆さんも是非、アルフィ オーレさんの香りに?イヤイヤお料理を食べてみて下さいませ。元気になりますよ

ランチ会 | comments(0) | trackbacks(0)

行ってきました『アル フィオーレ』

 

予約コースランチ限定!!

シェフのお任せコースを堪能してきました

 


一品一品、丁寧に調理しているのが感じられる まあるい味で


珍しい食材もあったのですが、


熟慮した組み合わせで

素材のうまみを充分に引き出したお料理でした。


お腹いっぱいと思いながらもしっかり完食しました。

 


今回のコース料理のお気に入りです。

 

手打ちの生パスタのゆき菜のソースは、

冬野菜の甘さが際立ち驚きのお味でした。


腸詰前のソーセージを手で千切って入れたというスパイシーな味と、


これまたこの時期貴重な、甘味の強いしっかりしたトマトと、


ジャガイモのバランスがとても美味しかったです。

 




デザートの右側のスパイスのジェラートは


ジンジャーと他のスパイスの味にメイプル
(かな?)の甘さが相まった、


まったりした伸びのある感触が楽しく、

美味しくいただきました。

 




前菜など他の3品も、

食材をひとつひとつ説明していただいたのですが、

なにせ食べるのに夢中で・・・。


くわしいことは、さんとさんに託しま〜す。すみません

 



            れんげそうでした。

ランチ会 | comments(0) | trackbacks(0)